みるのすかい

一瞬の激痛か 終わりの見えない苦痛か

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
うはー
今月記事すくないねー

くらいしすですね

かきたいことはいーっぱいあるのですが
怠ってますねー

はい
最近はレジ打ちしてますよ(笑)
にあわなーいと思ったそこのあなた
・・・
大正解(笑)

いろいろちょぉめんどぃ
だれかたすけて・・
スポンサーサイト

しょうがっこうのころ
読書感想文に「特になし」と
かいたことがある子挙手



・・・

ちゅうがっこうのころ
友達に「好きな子いる?」
と聞かれ「特になし」と
答えたことがある子挙手



・・・^^;


こうこうのころ
授業教科選択の際、
「どれがいいか希望を教えて下さい」
と言われ「特になし」と
答えたことがある子挙手



・・・;x;



・・
しょうがっこうのころ
「将来何になりたいか」
を聞かれて
「ケーキ屋さんになりたい」と
答えたことがある子挙手

会報こにゃいねー;
9月って・・・
7月末予定なのに
8月末になってもこないとは
・・・
驚きのくおりてぃーです



先日こわいゆめみました
(長くなります)

+++++++++++++++++


ちょっと風も冷たい秋口
旅先にて。。。
道に迷ったのか
ただ単にお宿を探していたのか

状況はわかりませんが

今日の寝床に困っていたところ
親切なご家庭の
使われていない2階のお部屋を
かしていただいたのです

そこは
部屋、、とはいえ
本当に何もなくガランとしていて
壁は全面木張りの壁
部屋の中心には囲炉裏(2Fなのに・・
(時代設定がわかるとともに
あくまでも夢設定丸出し)

があるのみ。。
よく見ると壁にはわずかですが
隙間があちこち。

その隙間から流れ込む冷たい風。。

日が暮れるとともに
隙間風も一層冷たくなってゆきます。。


・・・

囲炉裏に火をつけると
なぜでしょう
火を直接見るからかもしれませんが
急激に体が温まります。


旅での疲れもあったのでしょう。
気持ちがよくなって
つい
そのまま眠りに落ちてしまったのです。


・・・


何時でしょうか
背中の方が寒くなって
(本能的に囲炉裏に向いて寝ていたようなので
目が覚めました。

いつの間にやら
掛け布団。。。
奥さんが用意してくれたのでしょう。。

体を温めようと
寝そべったまま
囲炉裏に近づくと
まだ
残り火があったようで
ほんのりと暖かいのです。


まだ火が付いていたという
安堵感もあり
再び眠りに落ちようとしていたところ

どこからか
男の明るい声がします。

歌っているような
陽気に喋っているような。。。


下(1F)では
まだ皆さん起きていらっしゃるのかもしれない
そう思いました

ただ
今度は
どうもその声が気になって
眠れない。。。

その声が
大きくなっていっている。。。

というよりは
だんだん近づいてきている
ように感じたのです。


何かがおかしい。


それに声が近づいてくるにつれて
明るかった声が
だんだん悲しいような苦しいような
恐ろしい声を発してくるのです。


1Fからの声だと思っていたものの
近づいてくる感じも
下から上がってくるというよりは
遠くから近づいてくるものでした。


もうほんのわずかなところまで
声はきています。
恐怖のあまりでしょうか
何を喋っているのかも聞き取れません

寝そべったままですが
寝返りをうつことも
布団にうずくまることも出来ず
夢の中で金縛りにあった感じです


そして、、


私の耳元で(マジ怖い
本当に耳元数㍉のとこで
何かを訴えて?
声はきえました。


++++++++++++++


そのときの
最後の耳元での声を例えるなら
録音音声がスローで再生された
あの気色悪い感じ、、
ですかね

それと同時に
「うああ」って叫んじゃって(笑)
夢で叫んだんですが
現実でも叫んでまして
その声で目を覚ましました。

似たようなことが
前にもあったんですが
そのときは
夢ではなくて現実でしたね。
金縛りにあっている最中のできごとでした。


夢こあいよう;;(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。