みるのすかい

一瞬の激痛か 終わりの見えない苦痛か

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
人間の心は脆い


何かの歯車が狂ったら
全てが少しずつ狂い始める
考え方、食事、睡眠、趣味

他が狂うのは気になる箇所ではないが
生活に関することなどは少々痛い

歯車を元通りにする鍵は1本
合鍵は当然ない
しかしその鍵はすでに
バキバキに折られて
トイレに流された

祈ることは
誰かが合鍵を持っていること
スポンサーサイト
ひとは
いらなくなったものを捨てる

それにたとえ愛着があったとしても
新しい愛でるものができたとすれば
ためらいつつも捨てる



楽しいことが常にある人は 上にいるにちがいない
それでそこにいて 上をむいてるから上しかみえない

苦しいことを常に置いてる人は 下にいるにちがいない
それでそこにいて 下を向いてるから下しかみえない

苦しいけれどもがんばってる人は 下にいるにちがいないが
下にいつつも うえを向いてるから 視野が広くすばらしいにちがいない



「オレ、お花枯らしちゃったんだ・・」
「なんで?」
「ごめん、うそ」
「は?」
「お花って 自分が死にそうなときは
ああやって もう死んじゃうよぉ・・ みたいな
形になりやがってさ
それで 人が心配して お水をあげると
パッって 生き返ってさ

でも 

オレの方を向いてくれないんだよね・・

いっつも

おひさまのほうをむいてる

ちょっと前まではオレの方を向いてくれてた
はずなノニ・・・

だから

ちょっと

おひさまに 嫉妬しちゃった」

「何バカなこといってるの?」
喪中ではおまいりはできないことを知って
帰ってきたのだが
また帰らねばならなくなった

壊すことは簡単だが作るのは難しい



喪中ではおまいりはできないことを知って
帰ってきた

状況は進展というか 変化はあったのだが
うーん
残酷に進展というか 矛盾してるけど・・

苦しみからのがれても 苦しみがあるって
どうすればいいのかわからず
その中を歩くだけ

もうちょいで
2007年おわりですね

来年の意気込みですが

ただ いい年に なってくれれば
それだけでいいです

とりあえず課題がいっぱいあります

自分のこと 家族のこと

どれひとつとっても 簡単に
解決できそうもありません

だから 来年に解決できれば・・
とかでなくて
解決できなくても 少しでも
いい方向に転がってくれれば
という思いが強いのです

来年は 正月はすぎても
お参りにいこうと思います

ずっと忙しさに感けて行ってなかった

こんなときだけ
と思われるかもしれないけど

それでよくなるなら なんでもやります


ではでは 良いお年を
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。